スキ♥カモ×白川 鮎の友釣りを楽しむ

かつては白川温泉として栄えたこのまち。今は、6月に解禁となる鮎の友釣りのメッカになっています。晴天に映える澄み切った清流に、釣竿が林立する景色が白川の夏です。


白川橋の朝

高山本線の車窓から一瞬見える美しい吊り橋。白川温泉に泊まり、朝早く行ってみると、お散歩を楽しむ地元のお母さんたちに出会いました。おはようございまーす!

白川茶の茶摘み

山間の狭い斜面に張り付くように開かれた茶畑。美しい緑の畝が段々と続く中で、茜だすきに紺がすり、姉さんかぶりの女性たちが並んで美味しい新茶を摘みます!

佐見川の紅葉

白川で紅葉をみるなら佐見川に掛かるもみじ橋を訪ねてください。透き通った清流を挟んで岩が絶妙に配置され、赤や黄に彩る姿は、計算された箱庭のようです。


アウトドアリゾート クオーレふれあいの里

静かなまちの中で、ここだけはアクティブ。バーベキューを楽しむ若者、魚釣りに興じる家族、森を散策する恋人たち、それぞれの楽しみ方で時間を忘れましょう。

水戸野のシダレザクラ

水戸野のシダレザクラは、夜にどうぞ。ライトアップされた姿が水を張った田んぼに鏡のように浮かび上がります。このライト、中学校で使われていた古い水銀灯だそうですよ。

昔ながらの旅館に泊まる

ご主人が釣った天然の鮎、鹿や猪、自家菜園の野菜に季節の山菜。贅沢ではありませんが、心づくしの料理と温かいおもてなしに、“また、来よう”と思ってしまいます。


芝居小屋「東座」

花道に、回り舞台、桟敷が備わった昔ながらの芝居小屋。名誉館主は六代目中村勘九郎さん。1年に一度、5月になるとまちの人たちが役者となって歌舞伎を演じます。

白川町黒川1584-2
☎0574-72-1311(白川町観光協会)



茶摘が終われば鮎釣 白川町

町の花:岩つつじ

白川町HP:http://www.town.shirakawa.lg.jp

お問合せ:白川町企画課

tel 0574-72-1311